trust Blog

2012年10月

2012年10月01日

『梅ちゃん先生』と『出会い』と『別れ』

またまた久しぶりのブログになってしまいました~。

そして、伊澤です。

 

私、今回、生まれて初めて、NHK朝の連ドラを見ておりました。

たまたま初回を見てちょっと見てみようと。

 

『梅ちゃん先生』

 

色々なご意見があると思いますし、連ドラ初心者?の私ごときがお話するのも何なので、

ドラマに関してのコメントは控えさせていただきますが・・・

 

医師である梅ちゃんのお父さんが、

昔、自分が命を救った少年ヒロシくんと、再会した時に

『ありがとう』

と言ったシーンがあり、私自身の昨年の記憶がよみがえりました。

梅ちゃんのお父さんは

『自分が治療した患者さんが元気でいる事が医者として、何より嬉しい事』

と言っていました。

 

私も昨年、二ヶ月間の治療が終わる最後の日に

担当医師に『ありがとう』と言われました。

いやいや、お礼をいうのは私の方ですって・・・

その医師は、『辛い治療を頑張ってくれて『ありがとう』なんです。』

とおっしゃってくださいました。

あぁ、私はこのお医者さんに診てもらって良かった~と思いました。

 

先日、昔一緒に働いた美容師仲間が独立したので

お祝いがてら、お店にお邪魔してきました。

その時に彼が、

『美容師という、人を綺麗にして、人に喜んで頂き、お金を頂けて『ありがとう』と感謝され、

人の人生も変えてしまう素晴らしい仕事をさせてもらって本当に感謝です。

自分なんて中卒なのに店長までさせてもらって、お客様に支持して頂き、お店まで持てて。

美容師という職業を選んだから今の自分がいて毎日充実した日々が送れる』

と言ってました。

同感です!

私も早くお客様に会いたくて、また現場に戻りたくて、治療したので。

 

色々あり、

10月からしばらく、1人で営業することになります。

ご予約など、お客様のご希望のお時間に添えないこともあり、

ご迷惑をおかけすることもあるかと思います。

ご考慮いただければ、有難いです。

trustの信念に変わりはなく、

私は大好きなこの美容師という仕事を続けていく所存でおります。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。